2018年12月23日 のCoolに過ごそう

土曜は大阪でCS60

コメント(0) (0)

1222CS60-01.jpg

 

カミサンは20日(木)にCS60神戸で初体験。

側頭部が一番痛かったようだ。

見ていると、口が麻生のように歪んでいたので、よほど痛かったのだろう。(笑)

   

22日(土)もまだ揉み返しがある状態。

CS60神戸はすでに予約が一杯のため、肩こりを訴える娘を連れて前日お世話になったCS60兼好へ。

  

予約を取るのが難しく、この日は6時から。

土曜日だというのに、この時間は大阪市内に入るとかなりの混み具合で10分ほど遅刻。 

     

1222CS60-02.jpg

     

娘の場合、子供二人の世話で肩や背中が凝っているという。

 

生活拠点のタイでは、週一くらいのペースでマッサージに通っているという。

タイは安いからねえ・・ > 料金は1時間300バーツ(900円)くらい。

    

だが、予想に反して、CS60での施術では、腰のあたりが痛かったようだ。

    

丹下先生は最初鍼灸で治療されていたというが、この日は何と三井温熱器も登場。

臨機応変とはこのことだ。

    

娘曰く、とても気持ちよかったという。

指圧ベッドには、何とバイオマットを敷かれている。

 

筆者が前日に受けたときも、下からじんわりと暖かくなり、とても気持ちよかった。

バイオマットはこれからの季節には欠かせないアイテムだね。

       

この日は1時間のコース。

見ていると、全体にかなり健康なようで何より。  

 

終わってから娘に感想を聞くと・・

上手なマッサージを2時間受けた以上によく効いたという。

  

帰路に何度も頭がスッキリしたといっていたが、頭も施術するからね。

   

丹下先生に、きっかけを訊ねると、今年の2月頃に息子さんがメルマガで知り、教えてくれたのだという。

親孝行な息子さんだ。

  

そういうわけで、CS60は7月頃からメインで治療に使われているという。

    

そして話の成り行きで、タカダイオンDRTロボットの話になり、この組み合わせにはいたく興味を持たれたようだ。

というわけで、月曜日の午後に筆者宅へ体験に来られることになった。

   

月曜は天皇誕生日の振替休日なので予約をされる方が多いはず。

なので「お時間はあるのですか?」と訊ねると、午後は予約を入れないという。

 

ムム!(笑)

     

まだハナシだけの段階ですが、とても気に入られたようで何よりです。

ユラユラと揺られるだけで疲れが取れるので、施術される方にはかなりの効果があるはず。

 

CS60は、細胞にとってよろしくないプラス電子をデトックできる器具だ。

一方のタカダイオンは細胞やミトコンドリアが元気になるマイナス電子を送り込む装置。

 

CS60の施術を受けても、いわゆる肩こり系統の凝りはほとんど無かった。

圧や振動を掛けてタカダイオンでマイナス電子を送り込むと、やはり細胞の性質が変わるようだ。

   

なので、タカダイオンとCS60は、バッチリの相性ではないかと睨んでいる。

ゴッドクリーナーもかなり興味を持たれたようだが、いまのところ、そこまで手が回らないという。

     

丹下先生は筆者と同じくらいの年齢のようだが、とてもポジティブな考え方をお持ちだ。

 

今日はCS60神戸で予約済み。

 

というわけで筆者はCS60はすでに90分+90分に加え一日空いて2時間。

そして一日空けて今日1時間の予定なので、4回目になる。

   

カミサンは中二日で今日2回目は1時間の予定。

 

さてどういう変化が起こるか・・楽しみだ。

     

    

QMALL・先週のパフォーマンス

コメント(0) (0)

QMALLでは、ボトムスキャンのパフォーマンスのどれくらい獲れるのか?

peformance.jpg

米国ナスダックマーケットでの成績を検証。

     

トレード方法

ボトムスキャンのマーケット開始2分後の表示を見る。

ロングサイド5銘柄・ショートサイド5銘柄へ3分の時点でエントリー

損益がマイナスになったら、基準のカットロス幅でカットロス。

カットロス幅の基準は▼150ドル前後  

1221bs2.gif

ボトムスキャン無料ユーザー登録 で 1週間無料トライアル

基本メソッド カットロス幅の基準は▼150ドル前後

 

4月21日からボトムスキャンは新バージョンへ        

QM33へ移行するまでの QMALL の成績のまとめは 2016月04月03日(日) に掲載。

以後はQM33へ移行

2017月03月12日(日)にQM33からQMAALへ移行

 

2017年月別成績 

5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

  

2018年月別成績

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月

   

      

現在までのトータルの成績は・・

QMALL.jpg

一日の平均利益は1548ドルと微増

      

1週間では7740ドル

この成績だと、月収3万960ドル。

ちなみに、すべて3分足での手仕舞いだとロスは1週間で1100ドル増加する。

          

年収37万1520ドル。

(為替レート110円だと4086万円強)

         

その半分しか獲れなくても2043万円強!

     

     

この2018年11月で一年6ヶ月が経過。

このあたりの数字がこのトレード手法のパフォーマンスだと考えていいだろう。

             

銘柄選択はボトムスキャンといういわゆる「銘柄選択ロボット」におまかせ。        

確実に稼ぐことができる銘柄を安定して選択できるため、手仕舞いだけに集中すればいいわけだ。

        

この手法では一日1500ドルは手堅く獲ることができる。   

人間がトレーニングをして、正しいメソッドで取り組めば、ここまでできるわけだ。

                        

訓練することによって身につけることができる、経済的な完全自立への道。

トレードセミナー随時開催中            

                 

   

関連記事

  

応用問題

ご質問

ギャップリバーサルを見逃すな

30分チャートは便利

訓練はまず3分足だけ

角度を変えて見る

クアトロバンド

クアトロセットアップ

エントリー方向とトレンド

トレンドに従え!逆らうな

手仕舞いの理由

最新版をリリース!

好調で推移!

今何をすべきか?

2つの可能性を考えておく

デモトレーダー機能アップ作戦

ボトムスキャンの新機能あれこれ

30分ギャッププレイ

自動入力表示機能

▼150ドルの判定

ご要望について

4月23日QMALL初日

手仕舞いのルール

ボトムスキャン新バージョン

30秒チャートか3分足チャートか?

▼150ドル警告機能

ボトムスキャン・バージョンアップ計画 

オールグリーン達成

4月セミナーの前ですが・・

備えあれば憂いなし

アドバイス

勝てるようになるまでの時間

30秒チャートでロスを減らせ

30秒チャートの見方

サインを見逃すな

2本目がサイン

やる気への対処法

フォーメーションと読み

生きがい 

予測

AdvancedExecutionの威力

仕事と「やりがい」

カットロスの改善度

NOと言える勇気

出る杭

2月までのトータルパフォーマンス

ルールを守るための秘訣

カットロスはどの程度減るのか? 

新モジュール使用サンプル

CQGフィボナッチモジュール

「みんなの意見」は案外正しいか?

二択の醍醐味

加速する転職の時代

自分への今日の一句

人生のシミュレーション

大きな流れ

落差

信じる世界

女性のハートを掴め!

情報の価値

チャレンジ

幸せへの道

考えの変革が運命を左右する

不動産と年金制度

プライオリティー

逆境といかに闘うのか

夢の磨き方

フィードバックの効果

ルールの違い と変化

本当にやりたいこと

幸せになるためのヒント

自立と判断力

老いは誰にでも公平にやってくる

成功するトレーダーの3条件

夢の持ち方

最初のルールを忘れるな

    

  

2018年12月

« 前月 翌月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2018年12月

月別アーカイブ