購買力が戻る意味がおわかりだろうか?

コメント(0) (0)

昨日はスキャニングツール選択について触れたが、ぶっちゃけて言えば、ツールは何でもいいわけだ。

対象としている銘柄は、一日に値段が変動する回数をあらわすティック数と、株価という2つの要素でフィルタリングして選択している。

そして万全を期するため、1000円以下の銘柄は相手にせず、1円刻みの銘柄、つまり高くても2000円台の銘柄に絞るわけだ。

そういう銘柄がどちらかの236のガイドラインをを抜けてきたらエントリーして、5円抜いたら逃げるというのが基本姿勢。

 

こういう姿勢でも、というか、だからというか、複数銘柄でエントリーするため、時々20円とか40円とか動く銘柄が混在してしまう。

嬉しい誤算だ。(笑)

 

昨日に引き続き12月26日の東京マーケットでチェックしてみよう。

 

122602.gif

肝心のオープニングから1時間は236を抜けずという、よろしくない動きだったわけだが・・

 

  

まずスイングスキャンでの選択銘柄から・・

一日の動きがわかるよう、10分足チャートでチェック。

前場と後場を通しての動きがわかるからね。 

  

 

◆9時5分の紹介銘柄

コード 銘柄名    株価
7270 富士重工業   1,078 買
8802 三菱地所    1,963 買
8830 住友不動産   2,734 買
8316 三井住友FG  3,085 買
 

10分足チャート

 122604.gif

富士重工業(7270) +12円

  

122605.gif

三菱地所(8802) +6円 +9円

後場も30分ギャッププレイパターンで獲ることができるパターン。

   

122606.gif

住友不動産(8830) +5円

これも後場に30分ギャッププレイパターンで獲ることができる。

  

122607.gif

三井住友FG(8316) 見送り

この値段帯になると、動きが悪くなる。

入っても2ティックしか獲れない。

   

 

ではボトムスキャンだと、どうだったのか? 

 

1226BS5.gif

 

以下も全て10分足 

8253-122601.gif

クレディセゾン(8253) +42円  信用取引なら53万円の資金で+4万2千円

            

 

5938-122601.gif    

LIXILグループ 後場のブレイクアウトは、30分ギャッププレイパターン。

   

  

4901-122601.gif

富士写真フイルム(4901) +12円

  

  

8795122601.gif

T&Dホールディングス(8795) チャートが汚い

 

  

8031-1226.gif

三井物産(8031)   チャートが汚い

  

ここからはショートサイド銘柄。

1226BS5.gif

 

7741-1226.gif

HOYA(7741)

  

4507-1226.gif 

塩野義製薬(4507) +6円 後場はダブルボトムで反転。

   

 

9983-1226.gif

ファーストリテイリング(9983) デイトレ向きの価格帯ではない銘柄。

後場のブレイクアウトは、30分ギャッププレイパターン。

  

6954-1226.gif 

ファナック(6954)    後場のブレイクアウトは、30分ギャッププレイパターン。

     

5411-1226.gif

JFE HD(5411) 後場のブレイクアウトは、30分ギャッププレイパターン。

で、20円は獲れるパターン。
 

    

日足ベースのスイングスキャンだと合計で+32円  

ボトムスキャンだと +54円

といっても前場だけでのハナシ。 

    

後場に30分ギャッププレイでエントリーすれば、大漁間違いなし。

とはいっても、そこまで張り付き、自由時間を犠牲にしてまで稼がなくても、前場だけで十分稼げるのだ。

  

来年からは、手仕舞いすると購買力が戻り、勝てば次のトレードから資金が増えるルールとなるわけだ。

笑いが止まらないパターンではないだろうか。

デイトレーダーにとっては、大きなお年玉に匹敵するわけで、日本株市場での歴史上最大のチャンスだといっても過言ではないだろう。

正月は餅を喉につめないように気をつけないと・・(笑)

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2012年12月

« 前月 翌月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2012年12月

月別アーカイブ