クイックマジックWatch

コメント(0) (0)

QMALL クイックマジックオールプレイ の昨夜の成績は?

757fc1865ae1d03ff28dc78cedcdeb4e6a72dd08.jpg

  

米国ナスダックマーケット14(月)は、なかなか難しい展開だった。 

       

10銘柄全てにエントリーすると?

1214BS2.gif

      

ロングサイド・クイックマジックで5銘柄 +540ドル     

EA ▼40ドル

COST +300ドル

FOSL ブレイクイーブン

ALXN ▼100ドル

ROST +380ドル

   

ショートサイド クイックマジックで5銘柄 ▼400ドル

CMCSA ▼450ドル

AKAM +80ドル

STX ▼270ドル

INTU +390ドル

NVDA ▼150ドル

   

両サイド10銘柄で +140ドル

 

 

ROST1214.gif

ROST +380ドル

わかりやすいフォーメーションなので、ここで手仕舞いできるはず。

これだけ長い陰線が出たら、ゲインを減らさないためにも利益確定がセオリー。

   

COST1214.gif

COST +300ドル

300株銘柄なのでゲイン的には伸びない銘柄だ。

下のように緑の部分の2回目のフォーメーションでの上げ幅がほぼ同じような位置で手仕舞いだ。

COST1214-2.gif

2番目の緑色の足が、これだけ長い Bullish 20/20 の陽線だと、次のアタマで手仕舞いだろう。

陰線に呑み込まれた後だと、ゲインは半減してしまう。

ショートサイドのトータルでのマイナスが大きいときは、出来るだけ手堅く利益確定をすべきだろう。

 

ショートサイドのポイントはINTUだった。

INTU1214.gif

INTU +390ドル

ブルバックは500株銘柄なので60ドルほど。

下のナスダック総合指数と同じように動いていた銘柄だ。

カットロス幅はマイナス150だし、ここは我慢だ。

500株なのでカットロスをしても100ドルくらいで済むわけだ。

comp1214-3.gif

 

というわけでかろうじて10銘柄トータルで +140ドル。

マイナスを出さずに済んだわけだが、INTU COST ともに難しいパターンだった。

ここのゲインが少ないと、トータルでマイナス圏に沈んでしまう日だった。

 

まあ沈んでも▼400ドル内で収まれば、それほど心配しなくてもいいだろう。

1週間トータルでは必ずプラスになるからね。

   

今週は明日16日の深夜にFOMCの利率決定という大イベントが控えている。

fomcschedule.jpg

Economic Calendar

なのでそれまでは難しい展開になる可能性が高いだろう。

  

こういうときはトータルでの利益を、できるだけマイナスにしないための手仕舞いができるかどうかだ。

というわけで、今夜と明日のマーケットが山場。

どうなるかが楽しみだ。  

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2015年12月

« 前月 翌月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2015年12月

月別アーカイブ