一日断食3回目

コメント(0) (0)

12月に始めた土曜日の一日断食は今回で3回目。

1227fasting.jpg

     

一日断食は、昼過ぎから午後3時頃までが「ハラ減ったなあ・・」感がピークになるのだが・・

何故か今回は、空腹感はあまりキツくなくなかった。

 

慣れてきたのだろうか?

    

とにかく、1回目が一番キツかった。

2回目はそれが軽減され、今回はかなりラクだったのだ。

  

口にするモノは基本的に「あらびき茶」だけ。

暗くなるとカフェインの入っていない「アマゾン茶」。 

   

このラクさ加減は、一日断食の2回目で採り入れた チアシード のおかげだろう。

 

1220chiaSeed.jpg

 

空腹感がピークのタイミングでチアシード大匙一杯分を口に入れ、アマゾン茶で流し込む。

無味無臭で、食感は、まさにゴマ。

    

チアシードとは、メキシコなど中南米原産のシソ科サルビア属であるミントの一種の植物「チア」の種。

チアとはマヤ語で「力」という意味。

南米では広く親しまれているスーパーフードで、見た目はゴマより少し小さいくらいでそのまま食べると食感もゴマに似てプチプチしている。

成分のほとんどは、食物繊維と体内で作られない必須脂肪酸。

  

 

一日断食中は固形物は食べないので、重宝なのはアーモンド効果カロリーLight

アマゾン茶だけでは飽きてしまうからね。

1215armondmilk.jpg

砂糖を使っていないので、糖質はわずか2.1グラム。

優しい甘さとアーモンド味は、マイルドな薄味。

空腹の断食中だと、おいしく感じるので問題なし。

   

というわけで、金曜の夕食は夜7時頃だったので、今回も土曜の夕食あたりで、一日断食は無事達成。

今回は、いろいろな工夫のおかげで、かなりラクでした。^^V

  

  

それと、適時味覚糖 ノンシュガー贅沢なゼロキャラメルミルク 味をしゃぶる。

1108butteCandy.jpg

空腹感は、これでかなり軽減できる。

何といっても、おいしさ抜群。

   

で、丸一日の断食が終わった後、遅めの夕食として味噌汁の具抜きを一杯。

ヨーグルト150グラム。

アーモンド効果カロリーLight一本。

      

そして起きがけに今これを書いている。(睡眠時間は5時間)

だけど、余り空腹感を感じないのが不思議。

ハラが減ってきて、食べたくなったら、ヨーグルトとかチーズを食べる予定。 

    

3回目の今回で特筆すべきことは、とにかく疲れない。

オレってこんなに元気だっけ?というサプライズ感を伴いながら、4時間睡眠なのに、昼寝なしでガンガン動けるのだ。

うーん、一体どうなっているのだろう・・

   

「どんどよくなる法華の太鼓」という感じだ。

この「アタマスッキリ冴えわたり感」は、ハイな気分で、なおかつエキサイティング。

  

なので、次の土曜日に4回目を予定している。

   

     

関連記事

  

一日断食2回目

一日断食レポート

ケトン体があなたを救う

腸を調整

アスリートの糖質制限

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2015年12月

« 前月 翌月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2015年12月

月別アーカイブ