2015年12月03日 のCoolに過ごそう

TV画面でネット

コメント(0) (0)

ドスパラの Diginnos Stick DG-STK1B を購入。

目的はパソコンの画面をTVディスプレイで表示するため。

1125StickPC02.jpg

キーボードとセットのものを選択し 12480円(税別)ナリ。

     

Micro USB 端子を通して有線で給電

   

1125StickPC03.jpg

キーボードセットのモノを購入したが、キーボードなしだと1万円を切る値段で買うことができる。

2ポートのUSB付きというのが決め手。

  

1125StickPC01.jpg

  

サイズは USB メモリが一回り大きくなったくらい。

横 109 mm、縦 37 mm、高さ 14 mm。

 

USBの一つはキーボードとの接続のため。

もう一つのUSBは、USB >ピンプラグ変換でのオーディオ端子への音声出力として使いたかったため。 

    

1125StickPC04.jpg

インストールはあっけなく終了。OSは Windows10。

 

ただし50インチ横長のテレビディスプレイだと、27インチ縦置きの快適さになれているとねえ・・

というのは、上下に見渡せる範囲が少ないので、上下スクロールが面倒なわけです。

    

ですが主目的は YouTube の番組をAV用オーディオシステムの素晴らしいサウンドで楽しむため。

fire TV stick では、YouTube内を検索できないからね。

    

というわけで、Diginnos Stick DG-STK1B のHDMI 出力を HDMIの分配器へ。

そして、分配器から映像をTVディスプレイへ。

もう一つのHDMIは、ピンプラグ変換器を通してAV用オーディオシステムのミキサーへ。

  

年末年始のために、楽しみを拡張。

これで素晴らしい音が楽しめるというわけです。

   

SONY α7R II

FE 24-240mm F3.5-6.3 OSS SEL24240

SEL30M35・E 30mm F3.5 Macro  

      

    

今日撮った写真 人気ランキングに参加しています。

クリックしていただけると嬉しいです。^^;

 ↓ < ありがとうございます。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村

   

 

関連記事

 

自宅AVシステム音質向上作戦

スピーカー選び

ADAM S2X レビュー

オーディオ・システム

趣味のオーディオ

 

          

 

モテる条件

コメント(0) (0)

一口に「いい女」「いい男」といっても個人差というか好みがあって人それぞれ。

1129moteru2.jpg

「いい女」で「いい男」なのかの定義は、日米では少し傾向が違うようだ。

  

日本人の女性は、多少のことは我慢して相手に尽くすというイメージに、女性自身も、また男性も期待している部分があるだろう。

だから、女性自身も比較的控えめで、男性に尽くすというベクトルに向かって、知らず知らずのうちに進んでいるというケースが多くなるのではないだろうか。

  

だが果たして男性が、本当にそうした女性像を求めているかというと、それは大いに疑問だ。

むしろどちらかといえば、手応えのある、いってみれば少し「ビッチ度」の高い、女性の方がモテる確率は高いのだ。
   

言葉での微妙な言い回しは難しいので、キーワードを並べてみると・・

   

男にしがみつかない、尽くさない、いいなりにはならない。

同性に対しても「合わせない」スタンスを表現できる。

  

他人の意見に対しての意見を、多少の傲慢さと共に持っている。

ユーモアのセンスを持っている。

  

ということになるだろうか。

自分が尽くすことで、相手にも応えて欲しいと言う気持ちが強いと、ついつい相手に合わせてしまう。

「努力して相手のハートを射止める」ために、やれ手料理だ、チョコレートだと言って、最後に黒いランジェリーで男を追いかければ、男は喜んで望むとおりになるだろう。

 

だがそのあとで、男は必ず去って行くものと、相場は決まっている。

その理由は、男は彼女の一生懸命な努力の理由に対して、次のような二つのシナリオを考えるからだ。

  

自分の気を引こうとしているのか?

男になら、誰にでもそうするのか?

 

この2つの疑問で、彼女の努力を素直に喜ぶ気持ちには、なれなくなってしまうのだ。

男性が女性に魅力を感じるのは、最初は容姿からだろう。

だが、すぐに魅力を感じる対象は「女性の態度」に移ってゆくものなのだ。

女性が自信を持って振る舞えば、男は彼女の価値を信じるようになる。

大事な点は「男性をその気にさせる」のではなく、欲望が満たされた後も、彼をその気でいさせられるかどうか?なのだ。

 

これがモテるとモテないの境界線になる。

   

ルックスはさほど問題ではない。

もちろんいいに越したことはないが、本当にいい男というものは、外見にはそれほどこだわらないものだ。

美人で知性があっても振られる、または、美人なのに、似合った「素敵な恋人」がいない女性は「ごまん」といる。

 

「美人度」より大事なのは「ビッチ度」。

これはが少ないと、男性の情熱の炎はすぐに消えてしまうし、第一火がつきにくいのだ。

 

男がつきあっている女に「ちょっと考えさせてくれ」と切り出したとしよう。

ここで「ビッチ度」が不足していると「お願い行かないで」という方法へエントリーしてしまう。

だが「ビッチ度」を持っていれば、彼の荷造りを手伝うという行動に出るだろう。

 

自分を大事にするなら、自分を必要としない相手に用はないのだから、追いすがったりはしない。

こうしたときでも、強さを失わない、それが何とも言えない「ビッチ度」の魅力なのだ。

そしてそれが、ひいては男に離れる気持ちを起こさせない方向へ働くのだ。

  

これは立場を逆転させれば、さらによくわかるだろう。

映画のヒーロー、たとえば 007 のジェームズ・ボンドは男だけれど、この「ビッチ度」をきちんと持っている。

日本のテレビドラマでは、ヒーローとなる主役がこの「ビッチ度」なしで勝負をし、脇役がビッチ度を持っているというケースが多く、それが多くの日本女性を勘違いさせている。

  

まあ、視聴率に媚びているディレクターに「ビッチ度」を持てと言う方が、無理なのかも知れない。

それはともかくとして、男性にも「ビッチ」には見習うことがたくさんあるようだ。

   

1129moteru.jpg

  

出典

2003年0307 Fri.

 

 

SDカード

コメント(0) (0)

SONY α7R II で今使っているカードはこれ。

それでも書き込みが終わるまで、待たされるときがある。

1118-250MB.jpg

ま、連写することはないから280MB/Sならストレスなし。

95MB/Sだとこれくらいの評価

 

東芝の EXCERIA PRO? SDHCメモリカード も併用。

こちらがレビュー

 

1118-95MB.jpg

これも試してみたが、有効画素数2000万台だった今までのカメラだとOK・・

だけど、有効画素数が4,240万画素になると、このカードだと次に撮影できる序伝いになるまで、少し待たされる。

  

1118-45MB.jpg

45MB/Sだと α6000では使えるが、SONY α7R II ではちょっと・・

という転送速度のSDカード。

お役目ご苦労様でした。

    

ちなみにRAWは全く使わず、JPEGだけ。

プロではないので、JPEGで十分。

RAWを使うと重くなるうえ、サムネイル表示などで不便になるからね。

 

  

今日撮った写真 人気ランキングに参加しています。

クリックしていただけると嬉しいです。^^;

 ↓ < ありがとうございます。

にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村

  

 

2015年12月

« 前月 翌月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2015年12月

月別アーカイブ