2015年12月26日 のCoolに過ごそう

PIECES OF A DREAM

コメント(0) (0)

piecesofadream.jpg

最近のヘビーローテーションはこれ。

Pieces Of A Dream - All In

  

こちらで試聴可 Amazon.com

残念ながら日本のアマゾンでは試聴できない。

  

故グローヴァー・ワシントンJr.に見出されたジェームス・ロイド率いるフュージョン・グループ。

ピーセス・オブ・ア・ドリームは今年結成40周年。

2年ぶり通算21枚目となるニューアルバム『All in / PIECES OF A DREAM』2015.11.06

   

01:Turn it up
02:All In
03:Quiet Night In The City
04:Watch Your Step
05:One For The Money
06:Caribbean Nights
07:Human Interface
08:Up Till Dawn
09:Dream On
10:How Bout That!!!

 

フィラデルフィア・サウンドを原点とするユニット。

メロウなメロディー、洗練されたフレージング、ポップなメロディーが相まって、カラフルな演奏が繰り広げられている。

サックスのトニー・ワトソン・ジュニアは、何となくグローバー・ワシントン・ジュニア風。

1曲目の「Turn It Up」は、ギターのローン・ローレンスが奏でるフレーズがキャッチー。

3曲目の「Quiet Night In The City」、9曲目の「Dream On」は、アコースティックピアノでのプレイが堪能できるバラード。

 

アルバムを通して、ハズレの曲が一曲もないというのが凄い。

 

気になる車

コメント(0) (0)

1224yamahaPM01.jpg

ヤマハが発表した小型4輪の「パーソナルモビリティ」

 

2人乗りの小型EVで、全長2,690mm×全幅1,470mm×全高1,480mm。

「超小型モビリティ」としてはやや大きめ。

モーターの他に1.0L 3気筒DOHCガソリンエンジンも搭載可能。

レンジエクステンダーやHVにも対応する設計になっているようだ。

 

1224yamahaPM02.jpg

 

パワートレーンを後部に集約したRR仕様。

このクラスでは珍しい4輪独立懸架サスペンションを採用。

優れた操縦安定性と「i-Stream」による高い衝突安全性を実現しているようだ。

 

1224yamahaPM03.jpg

 

ヤマハ発動機とマクラーレン等でF1デザイナーを務めたゴードン・マーレー氏率いるデザイン会社との共同開発。

F1に源流を持つ鋼管とカーボンで構成するスケルトンフレーム「i-Stream」技術をベースに仕上げられているという。

 

2015年以降、欧州を皮切りに発売に踏み切るものと予想されている。

 

しかしカッコいいなあ・・お洒落。  

    

   

関連記事

  

「バイク」のヤマハが"クルマ"に乗り出す 東洋経済

YAMAHA MOTIVの商品化の可能性は?

 

 

2015年12月

« 前月 翌月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2015年12月

月別アーカイブ