カメラ用照明

コメント(0) (0)

これはある日の晩飯のおかず。

20120410food01.jpg

カミサンが東京の娘宅へ旅行中のため。(笑)

 

これらは照明の方向を変えて撮っている。

20120410food02.jpg

上からは台所にある電球色のLED電球が点灯している。

 

20120410food03.jpg

つまりこれは補助光をあてて、撮影しているわけだ。

 

20120410food04.jpg

下がその撮影の様子。

20120410food05.jpg

皿からはもっと遠いけど、これはどうやってるかの写真を撮るため、あえてこの位置で撮影。

  

20120410food06.jpg

このようなフィルターが、色違いで3枚付属している。

 

20120410food07.jpg

これはフィルターを外した状態。

 

20120410food08.jpg

裏にあるダイアルで輝度が調節できる。

 

20120410food09.jpg

充電式単三バッテリー3本だが結構長く持つ。

 

何といっても3000円台だからね。

LEDを120球搭載の撮影や緊急時用LEDビデオライト!

今回は1台だけを使ったサンプルだが、それでもこれだけ撮れればいいのではないだろうか?

 

これを2台使うと、よりプロっぽい、おいしそうな料理写真を撮ることができる。

美味しそうな料理写真を撮るには、反射光をどうコントロールするかがポイント。

   

   

おまけ

プロっぽく撮れるLED撮影用ライト

バッテリーの数が多く、明るいけど値段もそれなり。

LEDライトセイバー

シャッター速度と絞りの最適値を探し、場数を踏む必要あり。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2012年4月

« 前月 翌月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2012年4月

月別アーカイブ