キャリードッグ・ケージ

コメント(0) (0)

自宅のあるマンションの公共スペースでは、ペットは抱き抱えるか、ケージに入れて運ばなければならない。

0412jiroscage03.jpg

父はこのカートに直接座らせている。

だがカートが斜めになると、犬は滑り落ちそうになるわけだ。

なので時々ジローはバランスを崩して下りてしまうことになり、時々住人から文句が出ていると、マンションの受付から連絡があったりするのだが、父は平気の平左。

結局私やカミサンが、注意させます、と謝ることになるわけだ。

なので父の入院を機に、対策をすることにした。

まずはホームセンターで犬のサイズより少しだけ大きな段ボールを購入。

父の退院後使われなく可能性もあるので、あまりコストをかけるわけにもゆかないからね。

0412jiroscage02.jpg

ホームセンターでチェックしてみると、犬の運搬用ケージは結構するのだ。

見栄えは悪いが、収まり具合を見るためなので、段ボールでまずは様子見。

制作費用は段ボール代の288円。

運搬用ドッグケージのプロトタイプモデルですな。(笑)

0412jiroscage01.jpg

座ることまで計算に入れてなかった。

ちょっと大きかったようだ。(笑)

0412jiroscage05.jpg

で、ホームセンターを探し回って見つけたのがこれ。

880円の折りたたみ式コンテナを流用。

手前の2カ所を針金でカートへ固定してあるだけなので、コンテナはすぐに外すことができる。

ジローが滑らないよう、底に滑り止めのマットを、絨毯固定テープでケージへ固定。 

0412jiroscage04.jpg

下りるタイミングはわかっているようなので、外へ出るとあっという間に飛び出してくれる。

エレベータ内で、ジローは人に吠えることはないし、じっとおとなしくしているから、これで問題なし。

乗車時だけ抱きかかえる必要があるが、慣れれば自分で乗れるはず。

というわけで、一件落着。

かな?(笑) 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2012年4月

« 前月 翌月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2012年4月

月別アーカイブ