2012年04月30日 のCoolに過ごそう

チャンスは最初のユニット

コメント(0) (0)

3銘柄を同時にホールドするメリットは、勝率を上げるためだ。

27日(金)のナスダックマーケットの記録を見ると、指示した銘柄でエントリーできた銘柄は次の3つだった。

 

2012-04-27 22:33:47 はっち AMGN


AMGN0427comp.gif

 

2012-04-27 22:33:54 はっち EXPE

EXPE0427comp.gif

 

2012-04-27 22:34:35 はっち SBUX

SBUX0427comp.gif

 

AMGNは +80ドルほどで SBUX は+270ドルだったが、EXPE は +2440ドル。

このように3銘柄へエントリーすれば、どれか一銘柄はダメだったり、何かが素晴らしいゲインの銘柄だったりするチャンスに、巡り会えるわけだ。

一銘柄だけのエントリーだと、確率的に勝率は50%になるため、手数料を引けば必ず負けるのだ。

実際に毎日のマーケットでトレーニングを積めば、3銘柄ワンセットでのホールドが、どれだけ高い勝率へ繋がるのかが実感できるはず。

 

だが多くのトレーダーは、ハナから諦めたり、その重要性を認識していないのだ。

下は EXPE の1分足チャートだが、3分足と併用することで、この脱出タイミングで、うまく逃げることができることがわかるはず。

2番目に指示を出した EXPE へのエントリーを見逃した人は、その理由を徹底して探すべきではないだろうか?

 

EXPE-1-0427comp.gif

 

頭でわかっているが、技術を身につけるためのトレーニングを疎かにする。

10人のうちで、実際にやってみようとする人は、一人か二人、というのが現実。

自ら可能性を放棄していることに気がつかないその原因は、自身の考え方にある、という事実を、過小評価してはならない。

 

今日で4月も終わり

コメント(0) (0)

というわけで、今日はいういつもと違う組み合わせでパチリ。

20120430-01.jpg

EOS KISS N  +  EF28-135mm F3.5-5.6 IS USM

このレンズは普段使わないのだけれど、どういう感じになるのか?というわけですが。

20120430-02.jpg

 

今日は賃貸用マンションの照明器具を購入のためIKEAへ。

20120430-03.jpg

 

タイミング的に賃貸募集はちょっと時期が遅いので、そのための対策であります。

20120430-04.jpg

10時の開店早々にあわせて

20120430-05.jpg

 

物件を見に来られる方は、勤めが終わってからというと、暗くなってからというケースが少なくないわけだ。

20120430-06.jpg

すべての部屋に照明器具をつけて、ブレーカーをONにすると、ちょうど良くなるようにセッティングするわけだ。

4月末時点で退出された空き部屋は3つあるのだが、私が建てた物件ではないので、テコ入れし、空き部屋を早く埋めるため。

 

20120430-07.jpg

特に夜は蛍光灯の寒々しい光は避け、部屋が暖かい雰囲気になるよう、照明器具込みでモデルルーム化する作戦。

契約が決まれば、設置した照明器具は、そのまま使ってもらうわけだ。

だから出来るだけリーズナブルな価格で、効果の高いものを見繕う必要があるというわけだ。

 

20120430-08.jpg

外は今にも降りそうな気配。

 

20120430-09.jpg

休日にしてはまだ早い時間なので、周辺道路はこういう状態。

 

 

2012年4月

« 前月 翌月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2012年4月

月別アーカイブ