不作のナスダックマーケット

コメント(0) (0)

昨夜の米国ナスダックマーケット21(水)は、マーケット開始後5分の時点でのボトムスキャンのパフォーマンスは +360ドルという低調さ。

ネットエイドのガイドによる 開始から6分までのパフォーマンスでも +990ドルで最後まで頑張っても +1410ドル。

というわけで、ブレイクアウトしても値幅の少ない展開でした。

 

指数は悪い動きではなかったのですが・・

0521comp3.gif

ナスダック総合指数の3分足チャート

指数を見ると、+236のガイドラインを抜けるまで陽線3本という値幅としては少ない展開でした。

  

ネットエイド終了後、銘柄選択が悪かったのか?

というご質問をいただいたのですが、動きが悪いと獲れないこともあります。

こういう日は大きく負けないように頑張る。

これしかありません。

 

大きく獲れる日もあれば、そうでない日もあるわけですから、一ヶ月トータルでの成績を上げることが大事です。

山あり谷ありの中で、どれだけ結果を出せるのか?

これが問われる仕事なのですからね。

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2014年5月

« 前月 翌月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2014年5月

月別アーカイブ